御朱印巡り&サイクリング

突然、ロードバイクと御朱印巡りを思い立ったアラフィフの雑記帳

御朱印巡りを思い立つまで Part 2

お遍路のスタート地点に立つには?

 さて、お遍路で御朱印巡り、と思い立ったものの、

私の家は大阪~神戸の間、四国在住ではない。

「毎週末は趣味でお遍路の御朱印巡りを楽しんでいます」

というわけにはいきません。 (>_<)

 

そこでまずは四国への交通手段を考える

  

関西から四国(高松)へ行くのに考え付く交通手段は次の3通り。

(1)マイカ

(2)電車

(3)フェリー

 

まずマイカ

これは一番、楽。

ヒルクライムレースやライドイベントもマイカーで行っちゃうもんね。

 

だけど、大問題が・・・。車利用の場合、原則として、スタート=ゴールでなければならない。

もちろん、全くダメなわけではなく、マイカーはスタート地点に放置して、ゴール後に電車などでスタート地点まで戻るという手もあるが、何日も車を放置して、大切なマイカーは大丈夫かと冷や冷やしながらのお遍路はナシである。

 

次に電車はどうか

鉄道であれば、好きなところで乗り、好きなところで降りられる。

これならOK、と言いたいところだが、ちょっと面倒くさい。

 

何かというと、自転車はそのままで電車には乗れない。

電車利用の場合は輪行といって、前後輪を外して、輪行袋というものにいれなければならない。まぁ、慣れればどうということないのだろうけれど、私は慣れていない。

 

あと、電車は意外と高い。

f:id:takegon8:20190213213221j:plain

 

最後にフェリーはどうか

 

これも先ほどのマイカーと同じく、スタートとゴールが別地点であれば、ゴール後にスタート地点に電車などで戻らなければならない。

しかし、マイカーと異なり、スタート地点に何かを放置することはないので、何の憂いもなくお遍路に集中できる。

しかも、安い。

ferry.co.jp

 

結  論

四国への渡海手段はフェリー!

これで決まりである。

 

Part3 結願までの期間は へ続く