御朱印巡り&サイクリング

突然、ロードバイクと御朱印巡りを思い立ったアラフィフの雑記帳

御朱印巡り 真言十八本山編 ~須磨寺の巻 番外編~

こんばんは、アラフィフのロード乗り、たけゴンです。

 

須磨寺でお参りを済ませ、無事に御朱印もいただいて参りましたが、

境内を巡ると色々面白いものがあったので、前回の記事で紹介しきれなかったものを今回は一挙公開!

 

お手軽四国霊場巡り

もうこれは定番かもしれない。

「ここに四国88か所札所の土を埋めているから、ここを一周したら88か所巡りと同じ功徳がありますよ。」というやつですね。

f:id:takegon8:20190324183904j:plain

三重塔の敷地が壁で囲まれているというあまり他では見ない建築レイアウト。何かと思ったら、これだったんですね。

 

f:id:takegon8:20190406221539j:plain

f:id:takegon8:20190406221540j:plain

 

般若心経 各国語訳

色々な言語で書かれた般若心経の石板があったが、  

そもそも何語かの説明すらないので、さっぱりチンプンカンプンなものがある。

ちなみにコレは英語。

f:id:takegon8:20190406221542j:plain

源平合戦の石像

ゆかりの地ということなんでしょうね。

観光色出しすぎ、といった感じがするので、私はいらないな、と思った。

f:id:takegon8:20190406221756j:plain


 

回る亀

亀の上に七福神を刻んだボール?がのっかっていて、クルクル回る。

なんかシュールです。

5秒動画も撮ったのですが、アップの仕方がよう分からんかったので、須磨寺HPから拝借した写真です。

f:id:takegon8:20190406223831j:plain

  

石人形館

 

f:id:takegon8:20190406221545j:plain

 

今まで見たことないけれど、芸術作品としてのクオリティは非常に高いと私は思った。

f:id:takegon8:20190406221543j:plain

自然の石をそのまま利用、削ったりして形を整えることなく、頭部だけ足して、あとは着色だけで人形に仕上げるという斬新さ。

 

というわけで、御朱印集めに足を運んだついでに今回は駆け足で境内を見たが、なかなか見どころ満載のお寺。

おもろいもんめぐり|大本山 須磨寺

 

じっくりと見て回れば、半日は十分に楽しめそうである。もっと観光地としてメジャーになってもいい(お寺さんはそれを狙っているのかな)お寺だと思った。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!!